事情があって外に出て働けない方や本業のほかに副収入を得たい方が在宅ワークの情報を求めて活動しています。

しかし、なかなか受注できず、思うように稼ぐことができないという方が多いです。

なぜでしょうか?

それは在宅ワーカーに求められる「知識」が乏しいからです。

知識の乏しい方に仕事を依頼するクライアントはいませんよね。

在宅ワークで稼ぐには知識とノウハウが重要なのです。

そこで90年以上にわたって通信講座事業を行う『がくぶん』が在宅ワーカーとしてのスキルアップをお手伝いします。

・メールや電話でのマナー、見積書・請求書の書き方、保険や税金の仕組み
・魅力的な自己PRの書き方、好印象のメールの書き方
・パソコン周辺機器・ソフトウェア知識
・仕事のノウハウ

などが身につけられて、しかも在宅ワーカー養成講座修了には『お仕事マッチングサイトshufti』で有利に仕事探しができるようになります。


shufti(シュフティ)とは

shufti(シュフティ)は一日10分から始められる仕事から長期間に渡る仕事まで、ライフスタイルに合わせた働き方が可能なお仕事マッチングサイトです。

費用は一切かからず、仕事の発注案件を事務局が確認しているので「何かを購入しなければ仕事が請けられない」なんてことはありません。

仕事はデータ入力や簡単な記事作成、画像やwebサイトのチェックなどの事務作業系から翻訳やアプリ開発などのスキル系など約60種、2000件以上あります(2017年1月現在)。

取引のあった仕事はすでに2万件以上。実績のあいまいなサイトではありませんので安心して登録できます。

*今すぐ副収入が欲しい方、面白そうな在宅ワークを探している方におすすめです。

詳細は⇒ 在宅で働くならシュフティ


[PR]